肩書きババアがいなフリに参加した話 〜ババアの思い出〜



前回少し真面目に書いたので、今回はいなフリで体験した楽しい裏話を書きたいと思います。

これは私の主観で書いているのでふざけた表現が多くなりますが、いなフリが素晴らしいフリーランス養成所ということに間違いないのだけは覚えておいてください。

ブタゴリラとの出会い

hinodeに到着し、フリースペースで雑談している時にシュッとした頭の良さそうな青年が現れました。これが私とブタゴリラのファーストコンタクトです。彼の本来のあだ名はかげちゃんなのですが、自己紹介でいきなり「あだ名はゴリラです」と言い出しました。全然ゴリラに似てねえー!しかも由来言わねーのかよ!笑

みんなそれからかげちゃんて呼んでいたので「私はゴリラって呼べるようにならなきゃ!わざわざ言ったのにいじらないなんて失礼だよね!他の人との差別化図ったろ!」と思いました笑

後日話す機会があったので何でゴリラなのか聞いたところ、子供の頃にノリで付けられただけで特に意味は無いようでした。その後私の悪ノリのせいで、彼のあだ名はブタゴリラに進化してしまいました!笑

納豆テロ

私の隣の席でいつもお昼に納豆を食べていたのがなおさんです。8期生のみんなに臭いと言われ続けていたのに「いい匂~い」と言いながら最後まで毎日食べ続けました。午後に納豆臭い部屋でみんなが苦しみながら作業している中、彼は違う部屋に移動して作業してる日もありました。ひどいー!笑

因みになおさんは筋トレ大好きなバックパッカーであり、拠点は「地球」だそうです。ウケるー!

下品な案件

下ネタを含むので苦手な方は読まないでください。気分を悪くしたらすみません。

いなフリ8期が無事スタートし、午後の作業時間中に真面目に案件を探していたのですが「最高に気持ちいいオナニーの方法を記事にしてください」という案件を見つけてしまい、笑いが止まらなくなってしまいました。ウケるー!

みんなも同じクラウドソーシング使ってるのになんで反応しないんや?と思うと余計におかしくなり、こらえられず隣のなおさんに見せて「この案件私やった方がいいと思いますか?」と相談してしまいました。

※後日みんなに聞いてみたら、そんな安い案件見てないと言われました笑

なおさんに「ちよちゃん体はりますね~」と言われ、さらに笑いが止まらなくなったのでhinodeを飛び出しました笑

そんな時は外の公園内のプール(水は張ってませんよ)に入り1人で笑いながら作業しました。こんなことが何度かありましたが子供や親御さんも公園内にいたので、私は危ない人だったと思います。すみませんでした笑

hinodeの横にはこんなオシャレなプールがあります。ちなみにパックしているのはブタゴリラ笑

もしこの案件を書いたらメンターに添削してもらうので気まずいと思ったら、ますます笑えてきました。

※後日メンターに話したら「しっかり添削します!」と言ってくれました、優しい笑

色んな友達にこの案件を送りつけ、やるかやらないか相談しまくりました。

(そんなことやってる暇があるなら仕事しろよ)

友人達には「お前のためにあるような仕事だ!やれ!」と言われましたが、単価が安いので結局やりませんでした‥笑

バーシー邸の思い出

いなフリ中、私はバーシーさんという旅するビーガン料理人さんの家に住ませて貰いました。バーシーさんは旅する料理人なので家にほとんどいなくて、会ったことのない人の家に住み始めるのは初めてで面白かったです笑

初日の夜、相部屋のなつきっちゃんという華奢なかわいい女の子(実は尖りまくっている笑)と一緒にバーシーさんとテレビ電話をしたのですが、バーシーさんの鼻と口が画面いっぱいにずっと映っていて爆笑していたので、何を話したかあまり覚えていません。笑

住み始めて10日ほどすると、バーシーさんは帰ってきました!またすぐに旅に出てしまうのですが笑

バーシーさんのビーガン料理

夕飯にビーガン料理を振る舞ってくれ、チョコレイトディスコ・USA・恋ダンスをフルでぶっ通しで踊ってくれました。

これはレーザービームですね。チョコレイトディスコ録り忘れた笑

翌朝起きるとパンケーキを焼いてくれていて「僕からの逆バレンタインです!」とごちそうしてくれたのですが、「このパンケーキチョコ味ですか?」と聞いたら「チョコ・レイ・ト…?」と言われました。ここで「ディスコ!」と言ったらまたチョコレイトディスコ(フルバージョン)が始まるんや!と察した私は「朝はやめましょう!バタバタしてるんで!」と言ってしまいました。今思えば遅刻してでも朝からの全力のチョコレイトディスコ見ておけばよかったー!笑

ぶんたさんを囲む会

講師としてブロガーのぶんたさんが来てくれました!夜みんなでぶんたさんを囲み飲み会が開かれたのですが、自称焚き火師を名乗る私は悪ノリしてしまい、焚き火師の即席おやつとしてマシュマロを持参してライターで炙って食べ、同期のみんなをはじめ講師の方々、ぶんたさん、統括のあべちゃん、hinode店長の行武さんにまで勧めてしまいました!

※イメージ みんなでいつか本当に焚き火したい

でもみんなノリノリで食べてくれました、本当に優しい笑

さらに調子に乗った私はしゃべりまくりました。せっかくぶんたさん来てるのに私すっげー1人でしゃべってねー?何これー!と思いました(ついでに下品な案件の話までしてしまった)。これは私の悪いクセなのですが、みんな優しいので笑って聞いてくれました。本当にありがとうー!

講師の怪談YouTuberナナシロさんが、廃墟動画を録る時に私を同行させてあげると言ってくれて嬉しかったのですが、メンターのサッシさんに「ちよちゃんは講師を潰すんだね!(ニッコリ」と言われ爆笑。ウケるー!

生徒が講師を潰すって伝説になるかも!と思ったのですが、もし実現した時は潰さないように気をつけます笑

いなフリ最終日

いなフリ最終日は今後の事業計画を発表し、昼過ぎに時間のあった私はなおさんとジムに出かけました。なおさんは「買い物行きたくない?」とか「ジム行きましょう!」とかよく誘ってくれました。私が車を持っていたからですね、わかります笑

全然行きたくないー!と断ることもありましたが、ジムの受付のお姉さんがすごくかわいいので最後に会いたいと思い、不純な動機で出かけました笑

(※私はバイセクシャルではありません)

勉強して筋トレしてる私えらーい!

筋トレ後ドライブしていたら「プロテインの時間だー!」となおさんは常に持ち歩いているプロテインを飲み始めました。プロテインはおやつなんだそうです。

山の中を走っていたらちっちゃいシカみたいな動物がいました!

「あれはキョンだね」

何それおいしいの?と思いましたが本当においしいらしい笑

キョンがそこら中にいてサファリパーク状態で、BBA大興奮でした!

夜は修了パーティーが開かれました。頑張った1ヵ月をふり返り、ひとりひとりが感想を述べてみんな号泣してしまうという感動的なパーティーでした。特に号泣していたのが双子ちゃんのカズとタイガです。純粋だなぁ、かわいいなぁと2人の姿に感動しましたがBBAは涙が出ませんでした笑

この写真を見ると感動がよみがえるー!

なおさんも隣で泣けないー!(私の喋り方が移ってしまっている)と言い、「我々はダークサイドに落ちているから、もう純粋には戻れないんだよ」と言われました。納得。

カズとタイガはダークサイドに落ちないで欲しいです。ずっと純粋でいてほしい。

そして私と中身の似ているほりちゃん、ツッコミが鋭いさっちゃん

この2人はいなフリ中に「ちよちゃんのように自由に生きたい」と言ってくれてすごく嬉しかったです。でも自由に見えるだけで危機感のないただのニートなので絶対に目指さないでください。でも本当に嬉しかった!ありがとうー!笑

いなフリの中で個人的に特に濃かった思い出を書きました。いつかみんなで焚き火しながら同窓会をするのが夢です!

お気に入りの長靴を履き焚き火をするBBA

〜fin〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です